Grace Bank

Grace Bank(グレイスバンク)は、「女性が願うあらゆるライフプランが社会的制約なく叶えられる未来の創出」をミッションに、女性の医学的機能や妊孕性についての啓発活動を行いながら、みなさまに安心してご利用いただける「選択的卵子凍結」のプラットフォームを整備していきます。 ​
+12

小田原靖院長インタビュー|目指すのはチキンファクトリーじゃない。気持ちを大切にする場所だ(後編)

6組に1組が不妊治療を受けると言われる日本。 妊活や不妊治療の現場の医師たちは、どんな想いを持って最前線に立っているのでしょうか。 「ファティリティクリニック東京…

+10

小田原靖院長インタビュー|今の常識が「非常識」だった時代を切り開いた(前編)

6組に1組が不妊治療を受けると言われる日本。 妊活や不妊治療の現場の医師たちは、どんな想いを持って最前線に立っているのでしょうか。 普段は語られることがない、ドク…

+8

花岡理事長インタビュー|選択は正しかった、と思えるようにしたい(後編)

6組に1組が不妊治療を受けると言われる日本。 妊活や不妊治療の現場の医師たちは、どんな想いを持って最前線に立っているのでしょうか。 はなおかIVFクリニック品川」の…

+9

花岡理事長インタビュー|私も不妊治療を経験、気持すごくわかります(前編)

6組に1組が不妊治療を受けると言われる日本。 妊活や不妊治療の現場の医師たちは、どんな想いを持って最前線に立っているのでしょうか。 普段は語られることがない、ドク…

両角院長インタビュー|「弟妹がほしい」女の子の願いに号泣 (後編)

両角医師が、1日に数百という患者さんと接する中で、特に記憶に残っているのが5歳の女の子です。 その女の子がしたためた手紙に思わず泣いてしまったといいます。 診察の…

両角院長インタビュー|「無知は最高の武器」世界の権威が教えてくれた (中編)

「両角君、君は何も知らなくてラッキーだ」──。 そう話したのは、留学したハワイで出会った生殖医学分野の世界的権威、柳町隆造教授でした。 2年半の留学で、両角医師…