【開催報告!】2/18(木) ベネフィット・ワン会員様向けセミナー(前編)「宇賀なつみが医師と語る『意外と知らない卵子の話』」
見出し画像

【開催報告!】2/18(木) ベネフィット・ワン会員様向けセミナー(前編)「宇賀なつみが医師と語る『意外と知らない卵子の話』」


ベネフィット・ワン会員に向けて卵子に関するセミナーを実施

2021年2月18日(木)、ベネフィット・ワンの会員を対象に、オンラインセミナー「宇賀なつみが医師と語る『意外と知らない卵子の話』」を開催しました。当日は、フリーアナウンサーの宇賀なつみさんと、不妊治療専門クリニック 「はなおかIVFクリニック品川」の花岡正智院長が、女性ホルモンの働きや卵子凍結など、あまり知られていない女性の医学的機能に関してトークを行いました。


スライド13


社会不妊を招きやすい、妊娠に関する誤解

女性の社会進出、晩婚化に伴い、著しい少子化を迎える日本。「年齢とともに卵子が老化する、妊娠率が下がる」 という情報がマスメディアなどで発信され、「将来自分は子どもを産めるのだろうか。」 と不安を感じている女性は少なくありません。

晩婚化に伴い、近年メディアなどで注目されているのが「卵子凍結」関心はあるものの、正確な知識を持っている人は少ないのではないでしょうか。本セミナーでは、宇賀なつみさんが、多くの女性が関心を抱きながらも、なかなか聞く機会のない卵子や卵子凍結に関する疑問を、花岡院長に伺いました。


スライド31

スライド32



普段聞く機会のないテーマのセミナーに多くの方が満足

セミナー後にとったセミナーの満足度を問うアンケートでは、参加者29名のうち約93%が「満足」「やや満足」と回答。

「あまり聞く機会がないテーマに関してお話を伺い、大変勉強になった。」「今後のライフプランを見据え、早めに準備しておくことの重要性を再認識した。まずは近いうちに、産婦人科に足を運んでみたいと思う。」など、多くの参加者から好評の声を頂きました。

セミナーの様子はこちらからご覧頂けます。


Grace Bankが目指す、女性の医学的機能にみんなで向き合い、配慮し合う社会

将来の妊娠・出産を考える女性に「選択的卵子凍結・保存サービス」を提供するGrace Bankでは、女性の医学的機能を理解し、向き合う社会の実現を目指して、今後もセミナーを開催していきます。ご興味のある方は是非ご参加ください。

今後のセミナー情報はこちら⇩

https://gracebank.jp/seminar/

画像4






Grace Bank(グレイスバンク)は、「女性が願うあらゆるライフプランが社会的制約なく叶えられる未来の創出」をミッションに、女性の医学的機能や妊孕性についての啓発活動を行いながら、みなさまに安心してご利用いただける「選択的卵子凍結」のプラットフォームを整備していきます。 ​